本記事ではコールセンター(テレアポ・テレオペ・テレマ)のバイトの求人内容について解説します。

 

参考までに私のテレアポ・テレオペ・テレマの経験歴は会社員時代も含めると10年以上になります。

現在も週1でテレアポの仕事をしています。

 

コールセンターのバイトについては大きく2つの内容に分けられます。

これから2つの内容を理解することで、コールセンター(テレアポ・テレオペ・テレマを含む)のバイト探しに役立つかと思います。

 

コールセンター(テレアポ・テレオペ・テレマ)のバイトの求人内容

コールセンターのバイトについては企業専属と企業代行による2つのパターンがあります。

簡単に解説しますと、自社の商品・サービスか業務委託による他社の商品・サービスかの違いです。

 

企業専属のコールセンター 自社の商材
企業代行のコールセンター 業務委託による他社の商材

 

企業専属のコールセンター(テレアポ・テレオペ・テレマ)のバイト

企業専属の仕事なので取り扱う商材について詳しくなります。

しかし、同じ商材ばかりを扱っていると飽きてくる人もいます。

企業によりますが、商材が定期的に変われば、そういったこともなくなることでしょう。

 

商材だけでなく、その周辺知識についても情報が入ってきます。

テレアポであれば営業マンと、テレオペであれば商品企画などの部署と連携している仕事なので、企業の仕事の流れや業界全体について分かってくるようになります。

テレアポの仕事をきっかけに、営業への興味関心が広がる可能性もあります。

 

スキルの面で言えば、テレアポの仕事の場合、こちらからアプローチする仕事なので、それなりのスキルが必要となります。

テレアポのマニュアルや教育などテレアポスキルが不充分な企業も多かったりするので、スキルを身に付けたいという方には職場を慎重に見極めたいところです。

メリット

・取り扱う商材について詳しくなる

・企業の仕事の流れや業界全体について分かるようになる

・他の業務への興味関心が広がる可能性もある

 

デメリット

・同じ商材ばかりだと飽きてくる

・テレアポスキルが不充分な企業も多かったりする

 

企業代行のコールセンター(テレアポ・テレマ)のバイト

企業代行のコールセンターは主にテレアポとテレマの業務になります。

 

企業にもよりますが、代行のコールセンターを主な仕事としているので取り扱う商材は多いのが特徴です。

また、様々な業界の商材を扱うことで知識や見識が広がります。

同じ商材ばかりでは飽きてしまうという方には企業代行のコールセンターがおすすめです。

 

逆に「1つのことに集中したい」、「色々な商材を扱うと混乱する」という方には企業専属のコールセンターがよいかもしれません。

 

業務委託による他社の商材になるので、業務委託の会社では最低限の知識しか持ち合わせていません。

詳しく分からないことがあれば、委託先の企業へ確認することになりますが、企業専属のコールセンターに比べればスピード感は劣ってしまいます。

 

しかし、スキルの面で言えば、テレアポ、テレマの仕事に特化した会社なので、それなりの教育やマニュアルを持ち合わせています。

商材によって共通して通じるスキルや変えていかなければならない部分など分かるようになってくるので、高いレベルでスキルアップしていきます。

テレアポやテレマのスキルを身に付けたいという方には企業代行のコールセンターがおすすめです。

 

メリット

・取り扱う商材は多いので飽きない

・様々な業界の商材を扱うことで知識や見識が広がる

・テレアポやテレマのスキルが身に付く

 

デメリット

・商材について最低限の知識しか持ち合わせていない

・複数の商材を扱うので1つのことに集中したい人にとっては混乱する可能性もある

 

【まとめ】コールセンター(テレアポ・テレオペ・テレマ)バイトの求人内容

初心者を歓迎しているのはどちらかというと、企業専属のコールセンターが多い傾向にあります。

企業代行のコールセンターで働いている人を見ていると、経験者が多いので、複数の商材を抱えても特に負担に感じている様子はありません。

よって、コールセンターの仕事が初めてという方は、企業専属のコールセンターで1つの商材に専念して、話すことや聞くことに慣れるところから始めるのがよいかもしれません。

 

因みに、私は現在週1でバイトしているテレアポは企業代行のコールセンターです。

企業専属のコールセンターで働いていたこともありますが、少し飽き性なので企業代行のコールセンターで働いています。

スキルを磨くことも目的ですが、様々な業界の商材を通じて、視野が広がっていることも続けている理由の1つです。

 

下記の記事ではテレアポ・テレオペ・テレマの経験歴10年以上の私がこれまで実際に利用してきた求人サイトの中で本当に役立った求人サイトのみご紹介しています。

これからコールセンター(テレアポ・テレオペ・テレマを含む)のバイトを探す方は本記事をご覧いただければ、自分に条件に合った仕事を効率よく探すことができると思います。