【最大時給4000円のコールセンター】高時給で稼げるテレアポ代行バイト募集

私は今までテレアポのコールセンターバイトは3社経験してきました。

 

現在、私自身、好条件で伸び伸びと自由に働かせてもらっています。

 

たった3社でコールセンター業界の何が分かるんだと思う方もいるかもしれませんが、あまりに良い条件なので、いつも私の記事を読んでいただいている方にご紹介したいと思います。

 

勤務地は都内ですので、都内で勤務可能な方のみご覧頂ければと思います。

 

●本記事をおすすめしたい方

・高時給のコールセンターバイトを探している方

・シフトの融通が利くコールセンターバイトを探している方

・落ち着いて自分のペースで働けるコールセンターバイトを探している方

 

【最大時給4000円のコールセンター】高時給で稼げるテレアポ代行バイト

今まで、テレアポの会社から、

「毎日300件架電しろ!」や「あと一件!」などと口うるさく言われて嫌になったことはありませんか?

 

ノルマ達成の為に、大きな掛け声や過度なプレッシャー、会社によっては厳しい叱咤のあるコールセンターも少なくありません。

 

最初は気にならなかったけれど、毎日同じことを言われ続けると、ちょっとうざいなと感じる人もいるのではないでしょうか?

 

実は私もそう感じた一人です。

 

たくさんの人が働くコールセンターのテレアポは士気を下げないように、こういった精神論的なところも必要であることは理解しつつも、働いている側としては、ちょっとやかましいなと感じてしまいます。

自律していてマインドをコントロールできる人であれば尚更です。

 

今回、ご紹介するテレアポのコールセンターは、そんなプレッシャーから解放されて、自分のペースで仕事ができる環境が整っています。

しかも、高時給でシフトの融通が利くなど、コールセンターのバイトとしては抜群の条件です。

 

 

テレアポ代行で扱う商材

 

コールセンターでの仕事はテレアポ代行業になります。

 

テレアポ代行業については『テレアポ代行のコールセンターバイトとは?』で解説していますので、詳しく知りたい方はご覧ください。

 

簡単にお伝えしますと、企業側が販促したい製品やサービスのアポイントを代わりに獲得するテレアポの仕事です。

 

これまで取引してきたクライアントは1,000社以上になります。

 

商材一例

・美容商材

・ノベルティーグッズ

・社宅代行サービス

・通販一元管理システム

・SNS代行サービス

・飲食店向け求人サイト

・助成金コンサルティング

・人材派遣

・研修

・AI関連のシステム

・SEO対策

etc

 

 

求人条件(報酬制度・時給・稼働時間・シフト)

厳しいノルマや会社からの過度なプレッシャーもなく、自由にできるテレアポのコールセンターってあるの?

 

あります。

 

会社からのプレッシャーもなくマイペースで働ける環境が整っているには理由があります。

 

それは、成果に応じた報酬制度になってるからです。

 

ただ、安心してください。

完全成果報酬のように成果が0で報酬も0ということはありません。

予め決められた時給はどんな成果であっても保障されます。

 

当月の成果が翌月の時給に反映される報酬制度になっています。

一定の数値を超えると、翌月の時給がプラス100円アップします。

ただし、最低ラインの数値を下回ると時給が100円ダウンします。

 

例.

時給アップの数値 100

時給ダウンの数値  50

 

当月の数値が110であれば翌月の時給が100円アップ、当月の数値が40であれば翌月の時給が100円ダウンということです。

当月の数値が80だとしたら、翌月の時給も当月と同じ時給になります。

 

スタートの時給が2,000円以内であれば、アポイント獲得の目安として、1日2件のペースで時給維持または時給アップとなります。

なので、時給アップするには、そこまでハードルが高いわけではありません。

 

良い成果を出し続ければ、毎月時給がアップし続けます。

架電数が少なくても多くても、成果に応じた時給が反映されるということなのです。

 

しかし、最低ラインの数値を下回り続ければ、毎月時給がダウンし続けていってしまいます。

こうなると、働き続けるうまみがなくなってきてしまいます。

 

 

他のコールセンターのように、圧力で半ば無理やりコールさせて働かせるような環境ではありません。

その反面、自分でアポ獲得するために創意工夫ができる人でなければ、続けていくことができない仕事とも言えます。

 

自分でアポを獲得するコツをつかんだ人は長く続けられます。

なかには、時給4,000円のスタッフもいます。

 

時給4,000円ともなれば、1日8時間働いて、日給32,000円です。

会社員にように月20日働けば、月640,000円になります。

 

会社員の平均月収を完全に上回る数字です。

アルバイトでもこれだけの給料がもらえるのは、夢がありますよね。

 

 

シフトは週2~5で好きな時間で仕事ができます。

 

1日の就業時間は09:30~18:30です。

休憩は昼休みの1時間の他に15時と17時の10分休憩があります。

 

シフトの提出は毎週月曜日に翌々週のシフトを提出します。

 

翌々週のシフトが未定であれば、一旦休みにして、分かり次第、シフトを入れていくこともできます。

休みから出社へのシフト変更は前日まで受け付けているので、副業として仕事する人にとっても予定を組みやすい会社です。

 

 

テレアポの商材が豊富で、商材1つの会社に比べれば飽きにくいとは言え、人間それでもモチベーションが下がる時もあります。

 

しかし、ここの会社では、働くスタッフのモチベーションが上がるように、日替わりのイベントを実施しています。

 

例えば、翌月の時給に関わる目標数値の補填チャンスや早上がりのチャンスなどがあります。

 

・午後のテレアポ開始してアポ獲得先着5名に補填ボーナス

・15時からアポ獲得先着5名に現金プレゼント

・午前中に一定の数字を出した人はあがってOK(早上がりによって仕事しなかった時間の給料も保障)

 

その他にも、昼休憩が10分、20分長くとってOKなど、ちょっとした特典がいくつかあります。

 

スタッフのモチベーションを下げないようにゲーム性をもたせるなど、うまく仕組み化している会社です。

 

求人条件と特徴

・スタートは時給1,500~2,000円

・月の成果に応じて翌月の時給が変動 

・他のコールセンターに比べ、数字へのプレッシャーがない

・シフトは毎週月曜日に翌々月のシフトを提出

・毎日イベント(時給アップに繋がる特典・早上がり・現金プレゼントなど)がある

・服装・髪型自由

・交通費は最大25,000円/月

・月払い(週払いも相談可)

 

 

こんな人に向いています

商材案件は月に1~2のペースで増えていきます。

商材についての特徴やアポイント獲得のコツなど打ち合わせをしながら状況共有をしていきます。

 

分からないことがあれば、質問できる環境なので、好奇心旺盛な方や積極的な方であれば、すぐに順応できると思います。

 

しかし、常に受け身の姿勢であったり、消極的な方は辞めておいた方がいいかと思います。

 

メリット

・コールセンターバイトの中では高時給

・シフトを休みにしていても出れるときは事前に連絡しておけば出社させてもらえる

・午後からの出社や17時上がりなど就業時間も自由に決められる

・テレアポ代行業なので商材が豊富

・成果を出せば翌月の時給が100円アップする

・他のコールセンターに比べ、数字へのプレッシャーがないのでマイペースで仕事できる

・モチベーションの上がるルールが毎日ある

 

デメリット

・成果が出ないと翌月の時給が100円ダウンする

・他のコールセンターに比べ、会社からのプレッシャーがないので自主性を持って創意工夫できない人は苦労する。

 

自分で目標を設定できる人や夢を持っている人などは、こういったメリットを最大限生かすことができるでしょう。

 

逆に、目標設定ができない人、日々漠然と過ごしている人は、毎月の時給が下がり続け、モチベーションの維持が難しくなったり、成果を出すのに苦労すると思います。

 

 

【働き方】 働いている人はどんな人?

 

働いているスタッフの年齢は20~50代まで幅広く、男女の割合も半々で、どんな人でも溶け込める環境が整っています。

 

働いている人のなかには、役者さんや声優さんなど、本業と兼業している人や、私のように自分のビジネスをしながら複業で働いている人もいます。

もちろん、こちらのコールセンター専属で働いている人も多くいます。

 

高時給で働く時間も比較的自由なので、自分のやりたいことを優先して時間を使うことができます。

時給1,000円のアルバイトだと1日8時間を週5で働いても、1週間で稼げる金額は4万円です。

 

時給2,000円であれば、同じ4万円を稼ぐのに、1週間で2.5日で稼げます。

残り日数を自分の好きなことに使えるわけです。

 

もちろん、もっと稼ぎたければ、週5で働けばいいでしょうし、他にやりたいことがある人は最低限必要な金額だけ稼いで、他にやりたいことに時間を費やすことができます。

 

高時給というのは、お金を稼ぐだけでなく、好きなことに時間を使うことができるなど、人生の選択肢を与えてくれます。

 

 

私は平均すると週2くらいで働いていますが、残りの時間を自分のビジネスに充てています。

私のように自分でビジネスをしていきたいという人であれば、最初は週4~5で働きながら、少しづつ自分のビジネスを育てていきます。

自分のビジネスの収益が上がってきたら、バイトを週3、週2と減らしていき、自分のビジネスに充てる時間を増やすことができます。

 

ビジネスだけでなく役者を目指している人でも同じことが言えます。

 

役者として稼げるようになっていけば、アルバイトの時間を減らして、徐々に役者の仕事に時間を使うことができるようになります。

役者として一本立ちできるようになれば、バイトを辞める選択肢も生まれます。

 

会社員と違い、自分のやりたいことや自分の状況に応じて、働く時間を調整できるのがバイトのいいところです。

 

テレアポを通じて、こんな働き方をしていきたいという方は私のライン@に思いをぶつけてきてください。

テレアポを通じて、志の熱い方と一緒のお仕事ができたら私も嬉しいです。

 

メッセージはこちら

 

会社名はラインでメッセージをいただければお伝えします。

 

 

【募集特典】

今回、ご紹介したアルバイトは求人サイトにも掲載している会社です。

探していただければ、予想して見つけられるかもしれません。

 

ただ、せっかく最後までこちら記事を読んで頂けたあなたには、お礼として私からちょっとした特典を付けさせていただきます。

 

こちらの応募フォームからご応募いただいた方には採用のお祝いとして5,000円をプレゼントさせていただきます。

 

テレアポの仕事をしたい理由や自分の夢など、なんでも構いません。

熱い思いとともに応募して頂き、採用が決まりましたら、5,000円のお祝い金をお渡しさせていただきます。

 

※お祝い金のキャンペーンは毎月、先着5名様限定とさせていただきます。

 

 

●応募から採用までの流れ

応募フォームに応募したい理由と熱い思いをお伝えください。

こちらから会社との面接可能な日をお伝えします。

 

①応募フォームに連絡

②面接日の調整

③来社面接(履歴書持参)

④結果通知

 

最初の1週間はテスト期間で時給1,600円スタートになります。

1週間のテスト期間が終了したら、正式な時給が決定します。

時給はテスト期間の成果によりますが2,000円前後になります。

 

5,000円のお祝い金はテスト期間を経て、20日間の出社が条件となります。

20日間の出社条件を満たした後に、私Takeから直接お渡しさせていただきます。

 

 

「テレアポを通じてコミュニケーションスキルを磨きたい!」

「自分のやりたいこと、夢や目標を叶える為に、お金稼ぎたい!」

「週休2日でなく、もっと自由な時間を作りたい!」

 

こういった希望を叶えられる条件と環境が整っています。

 

ここまで読んで頂いてるということは、何かしらの熱い想いを持った方だと思います。

そんなあなたと、テレアポを通じて、一緒にお仕事できることを楽しみにしています。

 

\今なら5,000円のお祝い金がもらえる!