【コンサルティング型】法人向けの副業サービス│おすすめプラットフォーム厳選

自分のスキルに自信がある方や法人向けに提供したい方はコンサルティング型のプラットフォームの利用がおすすめです。

Take
私も営業で培ってきたスキルで企業案件に繋げることができるようになりました。

スキルを横展開すると仕事の幅や働き方が広がります。

今回は、法人向けのコンサルティング型副業サービスとおすすめプラットフォームについて紹介してまいります。

自分のスキルを法人向けに提供していきたい方は、ぜひご覧ください。

目次

法人向けの副業サービスのコンサルティング内容は?

法人向けの副業サービスのコンサルティング内容は?

私は以前に人材紹介会社の営業支援に携わっていた経験があります。

貴重なスキルを持った人材やスキルの高い人材は多くの企業が求めています。

しかし、求人募集しても求めている人材の応募が少ないのが現状です。

副業として取り組むことができれば、こうした企業のスポット案件を受注することができます。

本業の会社を辞めずに、スキマ時間で携わることができれば、副業としてコンサルの経験を積むことができます。

コンサルティング内容は主にクライアントとなる中小企業の社長やベンチャー起業家の経営や事業の課題の相談に乗ったり、一緒に解決できるように支援する仕事です。

狭い領域でも、専門的に行っている仕事で得意としているスキルやノウハウを持っていれば、その知見を外部の企業にアドバイスや支援で役に立つことができます。

法人向けのスキルを提供できるようになれば、高い報酬を得ることができます。

コンサルティング型プラットフォーム簡単比較一覧

※タップしたらジャンプします

特徴 ジャンル 取引形式 こんな人にオススメ
CODEAL 即戦力IT人材に特化 IT分野 成約前:チャット、ビデオ通話面談 
成約後:直接取引
ITスキルに自信のある方
ビザスク 経験や知見をインタビュー形式で提供 ビジネス 成約前:チャット
成約後:インタビュー
スポットでコンサルしたい方
サンカク 「社会人のインターシップ」と「スポットディスカッション」の2種類のサービス ビジネス 成約前:メール 成約後:直接取引 アイディアを提案したい方
Know Hows 事業責任者と専門家をつなぐプラットフォーム ビジネス チャット 事業に関わる専門知識を提供したい方
ミツモア 地域の専門家を探せる日本最大級のプラットフォーム 暮らしからビジネスまで 成約前:チャット
成約後:電話、LINEなどで直接取引OK
暮らしに関わるサービスを提供したい方

コンサルティング型の副業サービス【おすすめのプラットフォーム5社】

コンサルティング型の副業サービスの利用は登録から出品まで無料で利用できます。

手数料がかかるものは、販売後にプラットフォーム側から手数料が差し引かれる仕組みですので、手出しの費用は一切かかりません。

コンサルティング型の副業サービスおすすめのプラットフォーム5社を順番に解説します。

CODEAL

CODEAL

CODEALの特徴

即戦力IT人材に特化

全体の平均年収は600万円を超え

直契約で企業担当者と繋がれる

CODEAL
おすすめ度 ★★★★
主なジャンル エンジニア、デザイナー、マーケッター、セールス、経営・事業企画、広報・PR、ライター、カスタマーサクセス、人事・労務・総務、財務・経理、その他
取引形式 成約前:チャット、ビデオ通話面談 成約後:直接取引
利用手数料
振込手数料
報酬の受け取り 直接

「働くひと」と「企業」が、役割の認識をあわせることで、円滑に楽しく働けるようにするためにコデアル独自の基準を設けています。

働く場所で決まらない「年収相場」を知ったうえで、自分の適正に合った働き方ができます。

社員、業務委託どちらの契約形態でも契約可能だったり、出社とリモートワークが共存するような働き方も選べるなど、自由な働き方ができます。

\無料であなたの年収相場を試算/

ビザスク

ビザスク

ビザスクの特徴

ビジネス領域に特化したナレッジプラットフォーム

培ってきた経験や知見をインタビュー形式で提供(1時間単位)

リアルで鮮度の高い一次情報に拘ったスポットコンサル

ビザスク
おすすめ度 ★★★★
主なジャンル 営業・マーケティング、組織・育成、社内事業提案制度、経営・管理部門、ITシステム、新規事業、海外ビジネス、研究開発
取引形式 成約前:チャット 成約後:インタビュー
利用手数料 30%(税別)
振込手数料 ビザスク負担
報酬の受け取り スポットコンサル実施完了後翌月末

1時間単位で企業のコンサルタントとしてスキマ時間に活用できるプラットフォームです。

これまでに培ってきた経験や実績に自信のある方におすすめです。

登録者数10万人超えで、7割が現職のアドバイザーです。

サンカク

サンカク

サンカクの特徴

「社会人のインターシップ」と「スポットディスカッション」の2種類のサービスを展開

リクルートが提供しているマッチングサービス

サンカク
おすすめ度 ★★★★
主なジャンル 経営戦略、新規事業、マーケティング、ビジネスモデル、商品企画、UI/UX、営業戦略、グロースハック
取引形式 成約前:メール 成約後:直接取引
利用手数料 無料
振込手数料
報酬の受け取り プラットフォームを介さないで受け取る

「社会人のインターシップ」は、気になる企業で社内にはない経験や、人脈を広げるチャンスが得られます。

インターシップでありながら、報酬があるものもあります。

「スポットディスカッション」では、掲載している企業がディスカッション設計を行い、サンカク参加者からアイデア募集しています。

そこで、自分のスキルや経験を提案することができます。

Know Hows

Know Hows

Know Howsの特徴

事業責任者と専門家をつなぐプラットフォーム

株式、M&A、資金調達、法務、税務など、あらゆる事業の悩みをオンライン上でアドバイス

ノウハウストアでノウハウを出品できる

Know Hows
おすすめ度 ★★★
主なジャンル 人事(労務)、税務、法務、資金、株式、財務、M&A、事業、起業・撤退、法務、IT、広告・広報、その他
取引形式 チャット
利用手数料 30%(最低金額)500円
振込手数料 400円/回
報酬の受け取り 出金依頼を実施した月の翌々月1日から5営業日以内に入金

事業責任者と専門家をつなぐプラットフォームです。

株式、M&A、資金調達、法務、税務など、あらゆる事業の悩みをオンライン上でアドバイスします。

事業の悩みを事業責任者・コンサルタント・士業などの専門家が無料でアドバイスします。

また、事業相談だけでなく、ノウハウストアで様々なノウハウを出品・購入できるマーケットプレイスも提供しています。

ミツモア

ミツモア

ミツモアの特徴

地域の専門家を探せる日本最大級のプラットフォーム

暮らしからビジネスまで幅広いサービスを網羅

見込みになりそうな人に、営業メッセージを送ることができる

初回にメッセージを送った後は、ミツモアを通さずに連絡をとることができる

ミツモア
おすすめ度 ★★★★
主なジャンル カメラマン、出張着付け、税理士、車検・修理、動画制作、行政書士、弁理士、不用品回収、ハウスクリーニング、デザイン、庭の手入れ、
害虫駆除・害獣駆除
取引形式 成約前:チャット 成約後:電話、LINEなどで直接取引OK
利用手数料 応募時の初回メッセージ165円~
振込手数料
報酬の受け取り プラットフォームを介さないで直接受け取る

暮らしからビジネスまで幅広いサービスを個人のお客様から企業のお客様まで網羅しています。

「お仕事を頼もうかな」と考えている見込み客に営業ができるので、チラシや営業電話にくらべて効率的に案件を獲得できます。

初回にメッセージを送った後は、電話やメールでミツモアを通さずに連絡をとることができるのも、他のプラットフォームと違う特徴です。

成約後に継続的なお仕事になった場合、追加料金はかかりません。

下請けではなく、直接取引につながる仕事がしたい方におすすめのプラットフォームです。

\累計依頼者数 250,000人以上/

コンサルティング型の副業サービスを活用するポイント

コンサルティング型の副業サービスを活用するポイント

スキルシェアはちょっとした空き時間にできますので副業との相性は抜群です。

スキマ時間にマイペースでできますし、自分のスキルを通じて新しい仕事に挑戦することもできます。

自分のスキルを最大限発揮するためには、それぞれのプラットフォームの特徴を理解することも必要です。

例えば、取引形式を見た場合、オンライン販売とオフライン販売があります。

オフライン販売はエリアが限られますが、オンライン販売であれば、対象が全世界となりますので販路を広げることができます。

コンサルティング型のプラットフォームで売り上げを伸ばしていくのであれば、戦略も必要になります。

いくら質の高いコンサルでも販売戦略がなければ、思うように売り上げが伸びません。

プラットフォームを卒業して直販売を目指す【理想のステップ】

プラットフォームを卒業して直販売を目指す【理想のステップ】

コンサルティング型プラットフォームで実績や知名度が付いたら、次のステップとしては直販売です。

直販売ができるようになると、手数料分がお得になりますし、プラットフォームに依存せずに自分のコンサルを販売することができます。

しかし、あなたに知名度がなければ、認知されないので、購入されることはありません。

初めは、コンサルティング型プラットフォームの拡散力を利用して集客することが必要になるのです。

直販売では、購入者にとってプラットフォームに守られる安心感がないため、販売者が信頼のおける人かどうか見られます。

独立と同じで信頼が必要なのです。

そのために、コンサルティング型プラットフォームでの実績や知名度が必要なのです。

直販売をしていくには、ブログなどのメディアが必要になります。

[getpost id=”5312″]

メディアに販売ページを設置することで直販売ができます。

プラットフォームの販売から直販売にシフトしていくことで、個人で稼ぐ力を身につけることができます。

関連記事【スキルシェア】スキルマーケットの活用方法│副業サービスまとめ

Twitterで働き方をテーマにして呟いています

\Follow Me!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大手旅行会社に13年間、外資系生命保険会社に2年間勤務し、現在はパラレルワーカーとして「時間」、「場所」、「組織」に縛られない自由な働き方をしています。

目次
閉じる