伝え方コミュニケーション検定を口コミレビュー│講座を受講した感想

伝え方コミュニケーション検定

「伝え方コミュニケション検定ってあるけど、どんな内容なのか気になる・・・。」

「伝え方コミュニケション検定を受講した人の感想を聞いてみたい!」

人の悩みの9割は人間関係と言われています。

その多くの原因はコミュニケーションによるものです。

自分の伝え方が相手にとって違った解釈で伝わってしまったり、良かれと思って発言したことが相手を傷つけてしまったり、伝え方って難しいなと感じた経験は一つくらいあるのではないでしょうか?

親子関係、友達関係、仕事関係、社会ではあらゆる人間関係が混在しています。

良好なコミュニケションを図っていかないと悩んでしまったり、ストレスに感じたりしてしまうものです。

人間関係の悩みは、コミュニケーションを正しく学ぶことで解決できます。

私自身、営業やディレクション、マネージメントの仕事をしていますので、伝え方は仕事に直結する大事な要素です。

Take

同じことを同じ言い方で伝えても、人によって捉え方が全然違うこともありました。

私のコミュニケーションがどうなのか、伝え方の専門家の方に見てもらいたいと思い、『伝え方コミュニケション検定』を受講してまいりました。

この記事を書いた人

<span class="swl-format-1">Take</span> <br>Webマーケター & セールスコンサルタント
Take 
Webマーケター & セールスコンサルタント

大手旅行会社に13年間、外資系生命保険会社に2年間勤務し、現在はパラレルワーカーとして「時間」、「場所」、「組織」に縛られない自由な働き方をしています。

Twitter(@Take_workstyle

こちらの記事では、私が受講した『伝え方コミュニケション検定』の感想について忖度なしで口コミレビューしてまいります。

『伝え方コミュニケション検定』の受講を検討している方は、参考になる記事となってますので、ぜひご覧ください。

目次

伝え方コミュニケーション検定とは

伝え方コミュニケーション検定とは

性格統計学の考案開発者の稲場真由美さんが、16年間のべ12万人のデータを解析して体系化したコミュニケーションメソッドです。

平成28年度に文部科学省の調査研究事業で採用されており、学校教員のコミュニケーション力向上を目的とした研修にも活用されています。

学校教員_コミュニケーション力向上

伝え方コミュニケーション検定│口コミレビュー【3つの特徴】

伝え方コミュニケーション検定の特徴は次の3つです。

自分と相手の違いが分かるようになる
相手に気持ち良く響く伝え方が学べる
自己肯定感を上げられる

受講して感じた特徴をレビュー解説してまいります。

自分と相手との違いが分かるようになる

自分と相手との違い

自分と相手との違いを理解していないと次のようなことが発生します。

・内容を的確に伝えられない
・しっかり伝えているのに理解してくれない
・自分の意図と違うニュアンスで受けとられる
・よかれと思って言ったら相手を怒らせた
・同じことを何度言っても動いてくれない

ほとんどの原因はコミュニケーションギャップによるものです。

コミュニケーションギャップ
コミュニケーション ギャップとは

相互に理解しあうべきコミュニケーションで、言葉の理解の仕方や価値観の違い、世代の違いなどにより食い違いをみせること

コミュニケーションギャップの解決策は自分と相手は違うことを知ることからです。

コミュニケーションギャップ_解決策

自分と相手が次の対人関係の統計学のどのタイプにあてはまるか分析します。

対人関係_統計学
対人関係の統計学

対人関係の統計学は、開発者の稲葉真由美さんが16年間のべ12万人の統計データをもとに、人を2タイプ、または4タイプに分けて、相手に伝わる「伝え方、受けとめ方、関わり方」を具体的に体系化したコミュニケーションメソッドです。

人のタイプは生まれ持った性格+環境や体験から得られる後天的な性格で形成されます。

分析した結果、自分がどのタイプで相手がどのタイプなのかを理解することができるようになります。

相手に気持ち良く響く伝え方が学べる

伝え方_学べる

自分と相手のタイプが分かったら、相手に合わせた受け止め方をしていく必要があります。

なぜならば、相手のタイプによって、話し方と聴き方が異なるからです。

自分が嬉しい言葉が、相手も嬉しいとは限りません。

逆に、その言葉が相手は不快に感じることもあります。

これがコミュニケーションギャップの原因です。

相手のタイプに応じた嬉しい褒め言葉を具体的に学ぶことができすので、相手の承認欲求を的確に満たしてあげることができます。

承認欲求:他人から「認められたい」、「褒められたい」という欲求。

自己肯定感を上げられる

自己肯定感_上げられる

相手だけではなく、自分自身の承認欲求も満たしてあげなくてはなりません。

相手のことを気遣ってばかりいたり、自分に無理をしていたりするとストレスの原因になります。

自己肯定感の上げる方法も学べますので、自身のストレスが解放され、自分らしく心豊かに生きることができるようになります。

伝え方コミュニケーション検定の口コミレビュー│講座を受講して感じたデメリットは1つ

伝え方コミュニケーション検定_デメリット

講座を受講して感じたデメリットはセミナー進行のテンポが少し速いということです。

講座には120分参加型セミナー(ZOOMを使ったオンラインフォロー研修)が2回あります。

これは人によりますが、頭の中で考えて整理しながら聞かないと理解できないこともあるので、進行のテンポが少し早いと感じる人もいるのではないかなと思います。

伝え方コミュニケーション検定の口コミレビュー│講座を受講して感じたメリットは3つ

伝え方コミュニケーション検定_メリット

伝え方コミュニケーション検定の講座を受講して感じたメリットは3つです。

学んだその日から使って役立つ実践的なメソッド
120分参加型セミナー2回つき(ZOOMを使ったオンラインフォロー研修)
中級は6か月何度でも繰り返し視聴できる

順番に解説してまいります。

学んだその日から使って役立つ実践的なメソッド

人間関係のメソッドだけであって、すぐに使える実践的な内容でした。

私自身は「納得型ロジカル」のタイプになります。

納得型 ロジカルの特徴

特徴タブー
・納得し、自分のペース、自分のタイミングで進めたい。
・自分の努力や成果に対して、具体的にほめられると嬉しい。
・目的を明確にし、計画・シミュレーションして実行する。
・結論・要点を聞きたい。(5W1H)
・急な予定変更、ペースを乱されること。
・ムダが嫌い。(お金・時間・労力)
・計画性のない行動、漠然とした指示

どのタイプも共通して言えることですが、まずは相手を褒めることが大事になります。

そして、相手のタイプに応じた褒め方や話し方、聴き方が大事になります。

Take

具体的なメソッドが学べました。

120分参加型セミナー2回つき(ZOOMを使ったオンラインフォロー研修)

120分参加型セミナーが2回ついていますので、ZOOMを通して、稲場先生のアドバイスが直接受けられます。

Take

セミナーの最後に個別相談もありました!

あなたが人間関係で悩んでいる問題をプロの専門家に直接相談してみましょう。

複数の受講者のアドバイスも聞けますので、4つのタイプ別の対応を幅広く聞くことができます。

中級は6か月何度でも繰り返し視聴できる

講座は一度視聴して、全て理解することができる人は少ないかと思います。

また、理解したとしても、それを日常で自然に実践できる人もなかなかいないでしょう。

中級講座では6か月間、何度も繰り返し視聴することができます。

『視聴⇒理解⇒実践』を繰り返すことで、自然と伝え方のスキルを身につけていくことができます。

伝え方コミュニケーション検定はこんな方におすすめ

伝え方コミュニケーション検定_こんな方におすすめ
子育て・ご家庭にお仕事に
・我が子を自己肯定感の高い子に育てたい方
・我が子に合った言葉がけを知りたい方
・子どもを叱った後、自己嫌悪になり悩んでいる方
・お子さんの気持ちをもっと分かってあげたい方
・受験生、反抗期のお子さんをお持ちの方
・夫(妻)と価値観が合わないと感じている方
・お孫さんとのかかわり方を知りたい方
・親とうまくいく関わり方を知りたい方
・嫁姑のストレスを解消したい方
・コミュニケーション力を身につけたい方
・就職活動中の方、転職をお考えの方
・人を伸ばすお仕事の方、部下をお持ちの方
・保育士など小さいお子さんに関わるお仕事の方
・教員、塾講師など、指導・教育に関わる方
・助産師、保健士など、妊娠中や産後に関わるお仕事の方
・看護士など、患者さんと接する機会が多い方
・介護士など、お年寄りに接する機会が多い方
・起業をお考えの方
Take

人間関係の悩みを解決したい方は、プロのアドバイスですぐに解決できるよ。

伝え方コミュニケーション検定の申し込み方法

伝え方コミュニケーション検定の申し込み方法について解説します。

STEP
申し込みフォームを入力する
伝え方コミュニケーション検定_申し込みボタン
申し込みボタン

伝え方コミュニケーション検定の公式サイトから下部にある「ご受講のお申込みはこちらから」をクリックします。

次にお申込み情報を入力して申し込みます。

伝え方コミュニケーション検定_申し込みフォーム
申し込みフォームを入力する
STEP
ログインする
伝え方コミュニケーション検定_ログイン
「伝え方ラボ」の管理画面

申し込み後、メールに「伝え方ラボ」の管理画面のURLが送付されますので、メールに記載のログイン情報でログインします。

伝え方コミュニケーション検定の流れ【受講ガイド】

伝え方コミュニケーション検定は「伝え方ラボ」の管理画面にログインし、次の5ステップの流れとなります。

STEP①:テキストダウンロード
STEP②:Eラーニング動画視聴
STEP③:Web検定試験受験
STEP④:合格後のお手続き
STEP⑤:合格証発送

順番に解説してまいります。

STEP
テキストダウンロード

・講座の内容に沿ったテキストをダウンロードできます。

・講座では動画を視聴しながら穴埋めや書き込みをするワークがありますので、閲覧前にテキストのダウンロードをお願いします。

STEP
Eラーニング動画視聴

・コンテンツ5項目 (トータル視聴時間 2時間20分)

・お手元に「テキスト」をご用意いただき、1から順番にご視聴ください。

・動画は有効期限まで何度でも視聴いただけます。

STEP
Web検定試験受験

すべての動画を視聴し終わったら「Web検定試験」を受験してください。

・問題数10問(選択式)
・ 合格基準は80点以上です
・ 80点に満たない場合は、再受験してください。
(2回まで受験可能です。)

(1)Web試験のタブをクリック
(2)検定問題のURLリンクをクリックし試験を開始する
(3)問題に解答(すべて選択問題)
(4)解答が完了したら「送信」をクリック

送信後、画面に結果が表示され、合否確認ができます。

STEP
合格後のお手続き

・合格基準の80点以上の方は、速やかに合格後のお手続きをお済ませください。

(1)お客様情報およびご受講の感想をご入力・送信していただき、「伝え方コミュニケーション初級検定」の受講が修了となります。
(2)合格証はご入力いただいたご住所へ発送させていただきます。

STEP
合格証発送

当検定の資格認定団体である、一般社団法人日本ライフコミュニケーション協会より「伝え方コミュニケーション初級検定合格証」を郵送にてお届けいたします。

<合格証発送日について>
合格証申請フォームの送信日を基準として以下の通りとなります。
◎送信日:1日~15日場合・・翌月1日に発送
◎送信日:16日~月末の場合・・翌々月に発送いたします。

「伝え方コミュニケーション初級検定」に合格された後も、有効期限まで何度でも動画を視聴いただけます。

伝え方コミュニケーション検定でよくある質問【Q&A】

伝え方コミュニケーション検定_質問
お支払い方法は?

銀行振り込みまたはクレジットカード(分割可)のみとなっております。

家族のプライベートな個人情報の開示はありますか?

お申込みに必要な名前や住所、連絡先などは必要ですが、ご家族や他人のプライベートのことまでは公開しなくても大丈夫です。

資格(証明賞は本名)なので最低限の個人情報は必要です。

ZOOMの個別相談は本名でなくても参加できますか?

個別相談は本名(ニックネームOK)でなくても大丈夫です。

相談後の勧誘はありませんか?

勧誘は特にしてません。

【まとめ】人間関係に悩んでいる方にはおすすめ

伝え方コミュニケーション検定_まとめ

人の悩みの9割は人間関係と言われています。

その原因の多くはコミュニケーションによるものです。

ジェイ・バン主催の『伝え方コミュニケーション検定』を受講することで、コミュニケーションに欠かせない下記の3つを習得することができます。

・自分と相手の違いが分かるようになる
・相手に気持ち良く響く伝え方が学べる
・自己肯定感を上げられる

人への伝え方を変えるだけで、コミュニケーションが良好になり、多くの悩みが解決され、人生は劇的に良くなります。

人間関係で悩んでる方は、ぜひ一度受講してみてください。

\ 今なら3つの特典(期間限定)プレゼント中! /

Twitterで働き方をテーマにして呟いています

\ Follow Me! /

伝え方コミュニケーション検定

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大手旅行会社に13年間、外資系生命保険会社に2年間勤務し、現在はパラレルワーカーとして「時間」、「場所」、「組織」に縛られない自由な働き方をしています。

目次
閉じる