グッドポイント診断をやってみた!│無料診断の結果をレビュー

こんなお悩みをお持ちの方

「自己分析できるグッドポイント診断が気になる」

「グッドポイント診断の精度はどうなの?」

「グッドポイント診断を実際に利用した人の評価やレビューが知りたい!」

そんな疑問にお答えします。

グッドポイント診断は、大手転職サイト「リクナビNEXT」が提供している自己分析ツールです。

これまで「Takeさんって○○ですよね」など、他人からの評価を聞いてきて、なんとなく「自分はこういう人間なのかな」と分かっているつもりでした。

私自身、これまで自己分析ツールを使って診断したことはありませんでした。

40代を迎え、これまで認識している自分との乖離がないか、改めて自己分析したくなり、自分の強みが分析できるグッドポイント診断をやってみることにしました。

今回、グッドポイント診断をやってみた結果と感想について詳しくレビューしてまいります。

本記事で分かること

グッドポイント診断をやってみて分かったこと

グッドポイント診断のメリットとデメリット

グッドポイント診断はこんな方におすすめ

グッドポイント診断を始める手順

私がやってみた診断結果も全て公開していますので、これから診断を検討している方はぜひご覧ください。

グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

目次

グッドポイント診断とは【無料です】

グッドポイント診断とは

グッドポイント診断とはリクルートが運営するリクナビNEXT提供の自己分析ツールです。

リクナビNEXT

約8割の転職者がリクナビNEXTを利用

リクナビNEXT

リクナビNEXTはリクルートが運営する転職求人サイトです。

求職者に対して転職支援や充実したコンテンツを提供しています。

求人検索や企業への応募だけでなく、経歴を登録しておくと、興味を持った企業や提携転職エージェントからオファーが届きます。

18種類の強みから、あなたの持つ一番の強みを5つピックアップすることができます。

グッドポイント診断_18種類の強み
グッドポイント診断で分かる18種類の強み
グッドポイント診断で分かる18種類の強み

親密性(じっくりつきあう)

現実志向 (実現可能性にこだわる)

慎重性 (掘り下げて考える)

冷静沈着 (いつもクール)

自己信頼 (信じた道を突き進む)

俊敏性(スピード第一)

受容力 (広く受け入れる)

バランス (全体を考える)

継続力(決めたらとことん)

社交性(360°オープン)

挑戦心(高い目標もクリア)

悠然(ゆったり構える)

高揚性(ノリがよい)

感受性(場の雰囲気を感じ取る)

柔軟性(あれこれトライ)

自立(常に主体的)

独創性(オリジナリティあふれる)

決断力(迷わず決める)

診断は質問に対して答えを選ぶだけで、誰でも無料で簡単に受けることができます。

グッドポイント診断をやってみた結果!【5つの強みが分かりました】

グッドポイント診断をやってみた結果

グッドポイント診断やってみて5つの強みが分かりました。

Take

実際にやってみた結果がこちらです。

グッドポイント診断で分かった5つの強み

強み①:冷静沈着

強み②:親密性

強み③:自立

強み④:悠然

強み⑤:感受性

順番に公開してまいります。

強み①:冷静沈着

グッドポイント診断 冷静沈着

あなたはいつも気持ちが安定しています。

周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。

周りの人は、あなたと過ごす時間が長くなるほど、常にものごとを冷静にとらえることができるあなたの発言や判断を信頼するようになっていきます。

中には、あなたのそばにいると自分も穏やかでいられると感じる人もいるでしょう。

グッドポイント診断

強み②:親密性

グッドポイント診断_親密性

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。

内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。

相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。

「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。

多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。

グッドポイント診断

強み③:自立

グッドポイント診断_自律

あなたは、何事も自力でやっていこうとする心構えを持っており、常に主体的に行動することができます。

また、対立を恐れず、どんな相手に対しても臆せず自分の意見を伝えることができます。

自身の軸がしっかりとしており、周囲の意見や状況に簡単に左右されることがありません。

主体的に行動できる人は限られます。

解決のために費やせる時間が限られたり、困難な課題に直面するなど難易度が高いほど、あなたの力が必要とされ、周囲から頼りにされることでしょう。

グッドポイント診断

強み④:悠然

グッドポイント診断_悠然

あなたは常にゆったりと構え、じっくりと考えたり取り組んだりすることができます。

長い目でものごとをとらえ、あせらず気長に進めることが得意であり、目先の小さなことに気を取られて考えが変わるようなことはありません。

特に将来のことを考えるうえで、あなたの長期的な視点から生まれる発言や提案はとても参考になるでしょう。

また、悠然とした態度には、周囲の人を落ち着かせ、「改めて考えてみよう・焦って決断してはいけない」と考えさせる効果があります。

あなたの精神的なゆとりが、周りの人を落ち着かせるのです。

グッドポイント診断

強み⑤:感受性

グッドポイント診断_感受性

感情が細やかなあなたは、周囲の人の気持ちを思いやりながら行動することができます。

ひとりひとりのささいな変化も見逃すことはありません。鋭い感受性で自然に気づき、彼らにとってできるだけ心地よい状態を創り出そうとします。

周囲に対する配慮はもちろん、言葉をかけるタイミングや伝え方のトーンまで、相手に合わせて工夫することができます。

あなたは感受性を日常のあらゆるシーンで活かしているため、周囲の人は円滑な人間関係やスムーズな進行にあなたのきめ細かい配慮があることを実感しています。

グッドポイント診断
グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

グッドポイント診断をやってみた感想【デメリットは2つ】

グッドポイント診断_デメリット

グッドポイント診断をやってみて感じたデメリットは2つです。

グッドポイント診断のデメリット

①診断の時間が長い

②診断は1回のみでやり直しができない

デメリット①:診断の時間が長い

質問数が293問ありますので、診断時間が長いです。

また、40分の制限時間が設けられているため、時間を気にしながら回答しなければいけないので少し焦ります。

時間を気にせずにじっくりと診断したい方には向いていません。

サクッと短時間で診断したい方は他社の診断サービスの比較分析で診断時間をチェックして、自分に合った診断サービスを利用してみてください。

グッドポイント診断と他社の診断サービスを比較分析
ジャンプします

しかし、質問数が多いということは、それだけ細かく的確な診断をするということです。

Take

体調を整えて時間に余裕がある時に受けることをおすすめします。

デメリット②:診断は1回のみでやり直しができない

グッドポイント診断は何度も受けることはできません。

一度診断を受けるとやり直しができないので、一発勝負です。

Take

静かな場所や落ち着いてできるときに診断を受けるようにしましょう。

グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

グッドポイント診断をやってみた感想【メリットは3つ】

グッドポイント診断_メリット

グッドポイント診断をやってみて感じたメリットは3つです。

グッドポイント診断のメリット

①精度が高いので自分に自信が持てるようになる

②自分の強みを言語化できるので自己紹介に役立つ

③誰でも簡単に自己分析できる

メリット①:精度が高いので自分に自信が持てるようになる

グッドポイント診断の結果を見て、結構当たってると感じました。

全部で8568通りの膨大なパターンから分析してますので、的確な診断結果を見ることができます。

Take

心当たりがあることばかりでビックリしました💦

自分に自信が持てない方でも、自分の強みが5つも分かれば自信が持てるようなるものです。

強みがハッキリすることで、堂々と「自分はこういう人間です!」と言えるようになります。

自信を持った姿は相手にも魅力的に映るので大きな武器になります。

メリット②:自分の強みを言語化できるので自己紹介に役立つ

自分がどういう人間なのか、なんとなく分かっていても人にうまく伝えることができないものです。

人に伝わらなければ、自己紹介や面接の場で自分をアピールすることができません。

グッドポイント診断では自分の強みを言語化してくれますので、自分を相手にうまく伝えることができるようになります。

Take

意外と自分のことを言語化して紹介するのは難しいんだよね。

メリット③:誰でも簡単に自己分析できる

誰でも簡単に診断を受けられます。

質問の回答も文章で答えるのではなく、以下の4択となっていますので直感的に答えることができます。

グッドポイント診断の回答は4択

「Aに近い」

「どちらかと言えばA」

「Bに近い」

「どちらかと言えばB」

Take

深く考えずに答えられるので楽でした♪

グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

グッドポイント診断と他社の診断サービスを比較分析

グッドポイント診断と他社比較

自己分析できる診断サイトは他にもあります。

グッドポイント診断は他社と比べてどうなの?

比較して使いたい方向けに他社との違いを分析してみました。

スクロールできます
自己分析診断サイトおすすめ度対象者診断時間質問数診断内容こんな方におすすめ
グッドポイント診断★★★★就活、転職30分293問あなたの強み(志向性)自分の強みを複数知りたい方
適性診断MATCH★★★★就活30分162問・パーソナリティの特徴と強み・弱み
・社会人基礎力
・向いている業界(ランキング化)
・向いている職種(ランキング化)
・過去の受検結果との比較
・社会で役立つ能力を身に付けるためのアドバイス
・みんなの状況リポート
・何がやりたいかわからない方
・どういった仕事が向いているか知りたい方
・自分に向いている職場環境を調べたい方
ジョブリシャス診断★★★転職3分20問・基本的な仕事性格
・仕事での強み・弱み
・ストレスを感じる一言
・本領発揮できる職種
・手軽に自己分析したい方
・仕事上の自分の強みと弱みを知りたい方
・どんなことにストレスを感じているか知りたい方
エゴグラム適職診断★★★転職5分50問性格診断(厳しさ、優しさ、論理性、自由奔放さ、協調性)・自分の性格を分析したい
・自分の性格にあった仕事を見つけたい
コンピテンシー診断★★★★就活、転職35分202問・パーソナリティの特徴
・上下関係適性
・ストレス要因
・マネジメント資質
・職務適性
・面接に備えて自分の強みを知りたい方
・潜在的な強みを引き出したい方
適職診断NAVI★★★就活5分35問・働き方タイプ
・特性に合った職業
・自分の強みや弱みを再確認したい
・向いている職業を再発見したい
・就活時の自己PRで使いたい
キャリアインデックス★★★就活5分39問・特性に合った業種
・性格と傾向
・ビジネスにおける強み
・仕事に求めるもの
・個人情報の登録が面倒
・手軽に診断したい
・就活時の自己PRで使いたい
いい仕事ミイつけよう診断★★★転職5分11問・働き方タイプ
・特性に合った職業
・特性に合った職業(女性向け)

関連記事:【適職診断】おすすめ│よく当たるサイト(無料)厳選8社比較

グッドポイント診断の最大の特徴は客観的に自分の強みが明確に分かることです。

自分の強みをハッキリさせたい方はグッドポイント診断が最もおすすめです。

自分自身を主観的に感じてることと、他人から見たあなたの客観的に見えることにはズレがあるものです。

グッドポイント診断は、こうした自分の性格や人間性のズレを認識するために役立つツールです。

Take

自分の思い込みは相手から痛い人に見えてしまうこともあるので要注意です。

グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

グッドポイント診断はこんな方におすすめ

グッドポイント診断_おすすめの方

グッドポイント診断はこんな方におすすめです。

グッドポイント診断はこんな方におすすめ

自分の強みを複数知りたい方

自分に向いている仕事を知りたい方

自分に向いていない仕事を知りたい方

自分の強みを活かした適職を知りたい方

自分の強みを複数知りたい方

グッドポイント診断は18種類の強みから、あなたならではの5つ強みが分かるようになります。

1つではなく5つの強みです。

Take

自分の強みを5つもピックアップすることって、なかなかできないですよね。

自分の強みが5つもあれば自信がわいてきます。

自分に向いている仕事を知りたい方

自分に向いている仕事かどうかを確認することができます。

例えば、「自立」「挑戦心」といった強みがある人は、「現実志向」「親密性」といった特徴を持つ人より、ベンチャー企業や独立に向いていると言えます。

就職や転職などのキャリアについて考えている方にとっては、自分に合っている仕事や職場環境、働き方を知る必要があります。

自分の強みが分かることで、自分に向いている業種や職種、働き方を判断する材料になります。

自分に向いていない仕事を知りたい方

反対に、自分に向いていない仕事かどうかを確認することもできます。

例えば、「社交性」「感受性」「受容力」といった、人との関わりに必要な強みが無い人は、営業の仕事に向いているとは言えません。

現在の仕事や職場環境が自分に合っていないと分かれば、今の仕事を見直したり、新たなキャリアを考える必要があります。

自分の強みが分かることで、自分に向いていない仕事かどうかを判断する材料になります。

自分の強みを活かした適職を知りたい方

自分の強みが活かされない環境に入ってしまわないためにも、自分の強みを活かした適職を見つけたいものです。

グッドポイント診断の結果から、自分の強みを活かした求人をチェックすることができます。

リクルートが扱っている膨大な求人データからAIで最適な求人を絞って紹介されますので、就職活動や転職を検討している方にはおすすめです。

就職活動や転職だけでなく、社内の部署移動や自分を見つめ直す時にもおすすめなので、キャリアの分岐点の時に使ってみてください。

自分の適職がイマイチよく分からないという方は、運営元のリクルートの担当アドバイザーに相談してみるのもありです。

リクルートの担当アドバイザーへの相談は、『リクルートエージェント』への登録が必要です。

『リクルートエージェント』に登録する

グッドポイント診断の結果を伝えた上で、アドバイスをもらうようにしましょう。

グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

グッドポイント診断を始める手順【やってみたい方】

グッドポイント診断の始め方

グッドポイント診断を始める手順は次の2ステップです。

グッドポイント診断を始める手順

STEP①:リクナビNEXTに登録

STEP②:診断スタート

順番に解説してまいります。

STEP
リクナビNEXTに登録
リクナビNEXTに登録
リクナビNEXTに登録する

まずはリクナビNEXTに登録します。

登録内容は以下の4点を入力しておけばOKです。

リクナビNEXTの登録内容

メールアドレス登録

名前

生年月日

パスワード

登録は3分もかかりませんので、すぐに登録完了します。

転職を検討している方は住所や希望職種なども入力しておくと、診断結果に合った求人情報をチェックすることができます。

STEP
診断スタート

質問は3部構成に分かれており、それぞれ制限時間が設けてあります。

グッドポイント診断_1部
グッドポイント診断 1部
グッドポイント診断_2部
グッドポイント診断 2部
グッドポイント診断_3部
グッドポイント診断 3部
制限時間質問項目
第1部14分93問
第2部15分126問
第3部11分74問
合計40分293問

質問の回答は4択となっています。

何度か同じ質問が出てきますが、あまり深く考えず、直感的に答えていきましょう。

Take

結果的には30分以内で終わりました。

グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

グッドポイント診断のやり直しはできないの?【解決策あり】

グッドポイント診断のやり直しはできないの?

グッドポイント診断のやり直しは基本的にできません。

一度きりの診断なので、集中できる環境で診断を受けるようにしましょう。

受診してから、

「もっと落ち着いて答えればよかった」

「あの質問の回答間違えた」

制限時間が気になって、慌てて答えてしまった方もいるでしょう。

どうしても再診断したい場合は、リクナビNEXTで新しいアカウントを発行して受けることができます。

最初に登録したメールアドレスと別のアドレスを使う必要があります。

いくつもアカウントを作りたくない方は、他の診断サイトを使う方法もあります。

こちらの記事で適職診断サイトを複数紹介していますので、他のサイトで診断したい方はご覧ください。

関連記事:【適職診断】おすすめ│よく当たるサイト(無料)厳選8社比較

【まとめ】グッドポイント診断は自分の強みを明確にできる

グッドポイント診断をやってみた結果と感想について詳しくレビューしてまいりました。

グッドポイント診断のデメリット

①診断の時間が長い

②診断は1回のみでやり直しができない

グッドポイント診断のメリット

①精度が高いので自分に自信が持てるようになる

②自分の強みを言語化できるので自己紹介に役立つ

③誰でも簡単に自己分析できる

グッドポイント診断は自分の強みを明確にすることが最大の特徴です。

何かに挑戦したいけど、一歩踏み出せない方にとっても、グッドポイント診断で得た自信が、あなたの背中を押してくれますので、ぜひやってみてください。

グッドポイント診断

\ 毎週2.6万人以上が新規登録! /

※【無料】3分で登録完了

グッドポイント診断の使い方はこちら

リクナビNEXTを通じて求人応募する方は

\ 診断結果を添付して応募できます! /

リクナビNEXTを利用して求人に応募する際に、自己PRとしてグッドポイント診断の結果を添付することができます。

企業側にとっても求職者の人間性がイメージできるので採用しやすく、アピール不足を防ぐことができます。

リクナビNEXTを通じて応募した方の80%以上が診断結果を添付していますので、応募前には必ず診断を受けておきましょう。

\3分以内で無料登録!/

『リクナビNEXT』公式サイト:https://next.rikunabi.com/

Twitterで働き方をテーマにして呟いています

\ Follow Me! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大手旅行会社に13年間、外資系生命保険会社に2年間勤務し、現在はパラレルワーカーとして「時間」、「場所」、「組織」に縛られない自由な働き方をしています。

目次
閉じる