週4日勤務の正社員求人の探し方│転職サービス厳選10社紹介

週4正社員_探し方

「会社で週5勤務の働き方を変えたい。」
「自由な時間を増やすため週休3日の会社に転職したい。」
「週4日勤務で働ける正社員求人ってどうやって探すの?」

働き方の多様化が進み、一つの会社で週5で働くことに疑問を持ち始めた方も多いと思います。

私も30代中盤までは、会社で週5が当たり前だと思って働いていました。

しかし、2018年に政府による副業解禁から、働き方について深く考えるようになり、会社で週4で働いて、空いた時間を副業に充てることを考え始めました。

具体的には本業でテレアポの仕事をしながら、副業でブログ運営を始めたのですが、今となっては仕事の幅が広がったので良かったと思っています。

2018年は正社員は週5勤務が当たり前の時代でしたが、今では週4勤務で雇用する会社も増えつつあります。

それでも、週4日勤務の条件で働ける正社員求人は週5日勤務に比べれて多くはありません。

現在、法人向けの営業支援をしているのですが、法人企業が掲載している求人情報を見る機会が多くありました。

本記事では、私がこれまで1000社以上の企業サイトを見てきたなかで、週4日勤務の正社員求人の探し方と、週4日勤務の求人が見つかる転職サービスについて紹介してまいります。

本記事でご紹介する方法をを実践していただければ週4勤務の正社員求人にである確率は高くなりますので、どうぞご覧ください。

この記事を書いた人

<span class="swl-format-1">Take</span> <br>Webマーケター & セールスコンサルタント
Take 
Webマーケター & セールスコンサルタント

大手旅行会社に13年間、外資系生命保険会社に2年間勤務し、現在はパラレルワーカーとして「時間」、「場所」、「組織」に縛られない自由な働き方をしています。

Twitter(@Take_workstyle

目次

週4日勤務の正社員求人の探し方

週4日勤務の条件に絞った正社員求人を探すには次の方法で探します。

  • 転職サイトで求人を探す
  • 転職エージェントに相談する
  • フリーランスの求人紹介サービスを利用する
  • 企業口コミサイトで企業の実態をチェックする

順番に解説してまいります。

転職サイトで求人を探す

週4日勤務_正社員求人_探し方_転職サイト_

転職サイトでは週4勤務の正社員に条件を絞って求人を探すことができます。

週4日勤務の正社員求人はどうやって絞ればいいのかな?

Take

求人サイトで、「週4日勤務」や「週休3日」というキーワードで検索すると見つけられます。

週4日勤務の正社員求人が見つかる検索キーワード

・「週4日勤務」
・「週休3日」
・「短時間」

各求人サイトのフリーワード検索窓に「週4日勤務」「週休3日」などのキーワードを入力して検索をします☟

各求人サイト_フリーワード検索窓
転職サイトのフリーワード検索窓

今すぐではなく、良い求人が出た時に転職したいという方は転職サイトに登録しておくことで、最新の求人情報を受け取ることができます。

転職エージェントに相談する

週4日勤務_正社員求人_探し方_転職エージェントサイト_

転職エージェントに相談して週4勤務の求人を紹介してもらうこともできます。

Take

週4勤務の求人を大々的に打ち出していなくても、週4勤務の正社員として採用されることもあるよ。

転職サイトに記載のない情報は転職エージェントを通してでなければ情報収集が難しいです。

また、週5日勤務の正社員求人でも、週4勤務の正社員がいるかどうかを転職エージェントの担当に確認してもらうこともできます。

もし、その企業に週4勤務の正社員がいる場合、面接時に交渉することができます。

交渉内容としては、まずは週5勤務で入社し、週4勤務でも十分な戦力として認めてくれたら変更するという条件を提示します。

Take

予め、仕事の成果としての基準値を設けて、入社後に達成したら週4勤務に変更するという条件がよいですね。

フリーランスの求人紹介サービスを利用する

週4日勤務_正社員求人_探し方_フリーランス求人サイト

フリーランスの求人紹介サービスを利用して週4勤務の正社員雇用の交渉をする方法もあります。

フリーランスの求人案件から仕事を受注して、きちんと成果を出せれば勤務日数や勤務時間の融通を利かせた交渉ができる可能性があります。

正社員として働きたいことを伝えたうえで、限られた時間内にしっかりと成果を出すことができれば、週4勤務の正社員になるきっかけにも繋がってきます。

Take

ランサーズなどのプラットフォームを利用すれば実績が数値化されるよ。

口コミサイトで企業の実態をチェックする

週4日勤務_正社員求人_探し方_口コミサイト

求人情報では週休3日制を謳っていても、いざ働いてみるとフルタイムだったり、週休3日制には条件があったなど、想定していないこともあります。

転職口コミサイトを活用して情報収集しておけば、企業選びの失敗も未然に防ぐことができます。

関連記事:【転職口コミサイト】おすすめ8社比較│会社の評判を転職前にチェック!

週4日勤務の正社員求人が見つかる転職サイト厳選5社【特徴を解説】

週4日勤務_正社員求人_転職サイト

週4日勤務の正社員求人の探し方が分かったところで、実際に転職サイトで探してみましょう。

週4日勤務の正社員求人が見つかる転職サイト比較表

タップするとジャンプします

スクロールできます
転職サイトタイプおすすめ層求人数週4勤務の求人数サービス開始時期公式サイト
リクナビNEXT総合型
未経験求人に強い
20代~50代約52,000件「週4日勤務」:約20件
「週休3日」:約100件
「短時間」:約1,200件
2001年
マイナビ転職総合型 
未経験求人に強い
20代~30代約15,000件「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約80件
「短時間」:約700件
1995年
女の転職type総合型 
未経験求人に強い
20代~30代約2,000件「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約190件
2005年
GreenIT業界特化型
未経験求人に強い
20~30代約26,000件「週4日勤務」:約80件
「週休3日」:約30件
「短時間」:約1,800件
2006年
ビズリーチ総合型 
ハイキャリアに強い
30代~50代約127,000件2009年
※2021年12月時点
スクロールできます
転職サイトタイプおすすめ層求人数週4勤務の求人数サービス開始時期公式サイト
リクナビNEXT総合型
未経験求人に強い
20代~50代約52,000件「週4日勤務」:約20件
「週休3日」:約100件
「短時間」:約1,200件
2001年
マイナビ転職総合型 
未経験求人に強い
20代~30代約15,000件「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約80件
「短時間」:約700件
1995年
女の転職type総合型 
未経験求人に強い
20代~30代約2,000件「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約190件
2005年
GreenIT業界特化型
未経験求人に強い
20~30代約26,000件「週4日勤務」:約80件
「週休3日」:約30件
「短時間」:約1,800件
2006年
ビズリーチ総合型 
ハイキャリアに強い
30代~50代約127,000件2009年
※2021年12月時点

週4日勤務の求人数について、フリーワード検索で調べられるサイトは以下の検索キーワードで調べています。

・「週4日勤務」
・「週休3日」
・「短時間」

サイト内のキーワードから絞り込んでいますので、求人数と全くのイコールではありません。
参考データとしてご覧ください。

それぞれの転職サイトの特徴を解説してまいります。

リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXT
タイプ総合型
おすすめ層20代~50代
求人数約52,000件
週4勤務の求人数「週4日勤務」:約20件
「週休3日」:約100件
「短時間」:約1,200件
サービス開始時期2001年
公式サイトhttps://next.rikunabi.com/
※2021年12月時点
リクナビNEXTの特徴

大手からベンチャーまで幅広い企業が求人掲載

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%

スカウト登録することで企業や転職エージェントから直接オファーが届く

リクナビNEXTは転職者の約8割が利用する転職サイトのトップブランドです。

大手からベンチャーまで幅広い企業が掲載しています。

求人検索や企業への応募だけでなく、経歴を登録しておくことで、興味を持った企業や400社を超える提携転職エージェントからオファーが届くこともあります。

取り扱う求人の約85%がリクナビNEXTのみで掲載されている限定求人なので、転職意欲がまだ低い段階であれば、とりあえずここから登録しておきましょう。

自分の強みを明確にする「グッドポイント診断」は自己分析におすすめの無料ツールです。

8568通りの膨大なパターンから精度の高い分析をしてくれます。

\ 簡単登録1分! /

関連記事:グッドポイント診断をやってみた!│無料診断の結果をレビュー

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職サイト厳選5社【特徴を解説】)に戻る

マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職
タイプ総合型
おすすめ層20代~30代
求人数約15,000件
週4勤務の求人数「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約80件
「短時間」:約700件
サービス開始時期1995年
公式サイトhttps://tenshoku.mynavi.jp/
※2021年12月時点
マイナビ転職の特徴

20代~30代向けの求人数が豊富

中小・ベンチャー企業の求人に強い

転職初心者向けに転職活動のノウハウなど転職支援サービスが充実

マイナビ転職は中小・ベンチャー企業の求人が多く掲載されています。

まだまだ成長の兆しがあるため、会社と共に成長していきたい方はチェックしておきましょう。

求人検索や企業への応募だけでなく、経歴を登録しておくことで、興味を持った企業や400社を超える提携転職エージェントからオファーが届くこともあります。

取り扱う求人の約80%が限定求人なので、リクナビNEXTと併用することでチェックできる求人企業数は圧倒的に増えます。

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職サイト厳選5社【特徴を解説】)に戻る

女の転職type

女の転職type
女の転職type
タイプ総合型
おすすめ層20代~30代
求人数約2,000件
週4勤務の求人数「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約190件
サービス開始時期2005年
公式サイトhttps://woman-type.jp/
※2021年12月時点
女の転職typeの特徴

25~35歳までの女性向けに特化した転職サイト

首都圏を中心に女性に人気のある正社員求人情報に強い

求人情報には「残業の有無」や「産育休活用例の有無」などの女性が知りたい情報も掲載

女の転職typeはtypeのなかでも女性向けに特化した転職サイトです。

typeの特徴を網羅しつつ、女性が正社員として長く働くために知りたい情報を細かく掲載しています。

女性転職者希望者へのキャリアカウンセリングや女性の転職に関するノウハウなど求人情報以外の情報も提供しています。

未経験の求人にも力を入れてますので、未経験の職種で探している女性の方はチェックしておきましょう。

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職サイト厳選5社【特徴を解説】)に戻る

Green

green
Green
タイプIT業界特化型
未経験求人に強い
おすすめ層20~30代
求人数約26,000件
週4勤務の求人数「週4日勤務」:約80件
「週休3日」:約30件
「短時間」:約1,800件
サービス開始時期2006年
公式サイトhttps://www.green-japan.com/
※2021年12月時点
Greenの特徴

IT業界最大級の求人数

ほぼ全ての企業が写真を掲載していて企業の雰囲気がわかる

企業の人事担当者が直接スカウト

GreenはIT業界最大級の転職サイトです。

IT業界を中心に15,000件以上を掲載されていますが、ほぼ全ての企業の写真を掲載しており、社内の雰囲気が分かるような工夫がされています。

ヘッドハンターや人材紹介を介さず、企業に直接連絡できる仕組みで、60%以上の方が人事担当者からの声がけをきっかけに転職に至っています。

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職サイト厳選5社【特徴を解説】)に戻る

ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチ
タイプ総合型
ハイキャリアに強い
おすすめ層30代~50代
求人数約127,000件
週4勤務の求人数
サービス開始時期2009年
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
※2021年12月時点
ビズリーチの特徴

年収1000万以上の求人が1/3以上

転職のプロであるヘッドハンターは4,600名以上

企業またはヘッドハンターとマッチングさせてくれるプラットフォーム

ビズリーチは日本国内で初めてヘッドハンティングのサービスをスタートさせた会社です。

企業またはヘッドハンターと求職者をマッチングさせてくれるプラットフォームの役割を果たしてくれます。

情報収集だけでも利用できますし、転職エージェントのような使い方もできる異色な転職サービスです。

専門職から管理職やグローバル人材といったエグゼクティブ人材までハイクラスの求人に絞っています。

登録しているヘッドハンターにも一流としてふさわしいか審査する厳正な基準を設けています。

厳選された企業と直接コンタクトが取れるので効率的に転職活動を進めることができます。

\ 年収1000万以上目指すならココ /

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職サイト厳選5社【特徴を解説】)に戻る

週4日勤務の正社員求人が見つかる転職エージェント厳選5社【特徴を解説】

週4日勤務_正社員求人_転職エージェント

週4日勤務の正社員求人の相談や交渉については転職エージェントを活用しましょう。

週4日勤務の正社員求人が見つかる転職エージェント比較表

タップするとジャンプします

スクロールできます
転職エージェントタイプおすすめ層拠点所在地求人数週4勤務の求人数
※非公開求人は除く
サービス開始時期転職支援実績者数公式サイト
リクルートエージェント総合型20代~50代北海道、仙台、東京、立川、横浜、千葉、
さいたま、宇都宮、静岡、名古屋、京都、
大阪、神戸、岡山、広島、福岡
公開求人数:約153,000件
非公開求人数:約200,000件
「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約2,600件
1977年約540,000件
doda総合型20代~40代札幌、仙台、東京、横浜、静岡、名古屋、
大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
公開求人数:約100,000件
非公開求人数:約40,000件
「週4日勤務」:約130件
「週休3日」:約120件
「短時間」:約8,700件
2007年
type女性の転職エージェント総合型20代~40代の女性東京、神奈川、千葉、埼玉公開求人数:約8,000件
非公開求人数:約14,000件
「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約10件
「短時間」:約1,300件
2017年
GeeklyIT業界特化型20代~30代東京(渋谷)公開求人数:約12,000件
非公開求人数:約15,000件
「週4日勤務」:-
「週休3日」:約10件
「短時間」:約500件
2011年約6,000件以上
レバテックキャリアITエンジニア特化型20代~30代東京(渋谷)、名古屋、大阪、福岡公開求人数:約12,000件
非公開求人数:-
「週4日勤務」:約30件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約1,400件
2017年
※2021年12月時点
スクロールできます
転職エージェントタイプおすすめ層拠点所在地求人数週4勤務の求人数
※非公開求人は除く
サービス開始時期転職支援実績者数公式サイト
リクルートエージェント総合型20代~50代北海道、仙台、東京、立川、横浜、千葉、
さいたま、宇都宮、静岡、名古屋、京都、
大阪、神戸、岡山、広島、福岡
公開求人数:約153,000件
非公開求人数:約200,000件
「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約2,600件
1977年約540,000件
doda総合型20代~40代札幌、仙台、東京、横浜、静岡、名古屋、
大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
公開求人数:約100,000件
非公開求人数:約40,000件
「週4日勤務」:約130件
「週休3日」:約120件
「短時間」:約8,700件
2007年
type女性の転職エージェント総合型20代~40代の女性東京、神奈川、千葉、埼玉公開求人数:約8,000件
非公開求人数:約14,000件
「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約10件
「短時間」:約1,300件
2017年
GeeklyIT業界特化型20代~30代東京(渋谷)公開求人数:約12,000件
非公開求人数:約15,000件
「週4日勤務」:-
「週休3日」:約10件
「短時間」:約500件
2011年約6,000件以上
レバテックキャリアITエンジニア特化型20代~30代東京(渋谷)、名古屋、大阪、福岡公開求人数:約12,000件
非公開求人数:-
「週4日勤務」:約30件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約1,400件
2017年
※2021年12月時点

週4日勤務の求人数について、フリーワード検索で調べられるサイトは以下の検索キーワードで調べています。

・「週4日勤務」
・「週休3日」
・「短時間」

サイト内のキーワードから絞り込んでいますので、求人数と全くのイコールではありません。
参考データとしてご覧ください。

それぞれの転職エージェントの特徴を解説してまいります。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェント
タイプ総合型
おすすめ層20代~50代
拠点所在地北海道、仙台、東京、立川、横浜、千葉、さいたま、宇都宮、静岡、
名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡
求人数公開求人数:約153,000件
非公開求人数:約200,000件
週4勤務の求人数
(※非公開求人は除く)
「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約2,600件
サービス開始時期1977年
転職支援実績者数約540,000件
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
※2021年12月時点
リクルートエージェントの特徴

求人数No.1の転職エージェント

業界最大級の非公開求人数

転職支援実績No.1

リクルートエージェントの求人数と転職支援実績は業界ナンバーワンです。

これまで積み重ねられた成功事例は、ノウハウとしてキャリアアドバイザーのサポートに活かされています。

業界最大手のリクルートなので、圧倒的に豊富な企業のデータベースを持っているのが強みです。

保有している非公開求人も業界最大級で、グローバル、金融・コンサルタント、経営幹部、営業、企画・事務、ITエンジニア、電気・機械系技術職など、豊富な求人ラインナップを揃えています。

転職サポートも充実しており、職務経歴書を簡単に作ることができる「レジュメNavi」や、企業の社風まで分かる「AGENT REPORT」も独自サービスのひとつです。

面接の通過率を高める「面接力向上セミナー」も随時開催しています。

求人数と転職サポートが充実しておりますので、たくさんの企業を紹介してほしい方や様々な転職サポートを受けたい方は登録すべき転職エージェントです。

\ 求職者の8割が利用 /

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職エージェント厳選5社【特徴を解説】)に戻る

doda

doda
doda
タイプ総合型
おすすめ層20代~40代
拠点所在地札幌、仙台、東京、横浜、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、
広島、福岡
求人数公開求人数:約100,000件
非公開求人数:約40,000件
週4勤務の求人数
(※非公開求人は除く)
「週4日勤務」:約130件
「週休3日」:約120件
「短時間」:約8,700件
サービス開始時期2007年
転職支援実績者数
公式サイトhttps://doda.jp/
※2021年12月時点
dodaの特徴

転職サイトと転職エージェントの両サービスをワンブランドで提供

スカウトサービスでは面接確約オファーが届く

キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2名体制

doda(デューダ)は、転職サイトと転職エージェント、両方の機能を合わせ持つ転職サービスです。

キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2名体制なので、転職に関する様々な相談にのってもらえながら転職活動を進めることができます。

スカウトサービスでは登録したスキルや経験を見て、意外な企業や大手企業からスカウトが届くこともあります。

書類選考がなく、必ず面接を受けられる面接確約オファーやプレミアムオファー、dodaサイトでは公開されない非公開求人のオファーが届くこともあります。

転職サイトとして自分のペースで転職活動したい方、多忙で求人を探す時間が取れない方、どんな転職活動にも活用することができます。

状況に応じて効率良く転職活動したいと方におすすめです。

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職エージェント厳選5社【特徴を解説】)に戻る

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
type女性の転職エージェント
タイプ総合型
おすすめ層20代~40代の女性
拠点所在地東京、神奈川、千葉、埼玉
求人数公開求人数:約8,000件
非公開求人数:約14,000件
週4勤務の求人数
(※非公開求人は除く)
「週4日勤務」:約10件
「週休3日」:約10件
「短時間」:約1,300件
サービス開始時期2017年
転職支援実績者数
公式サイトhttps://type.woman-agent.jp/
※2021年12月時点
type女性の転職エージェントの特徴

女性が活躍できる求人に特化

産休や育児休暇に理解ある企業を紹介

IT、Web、金融、コンサル、人材に強い

女性向けの求人に特化したtypeが運営する転職エージェントです。

企業を紹介してくれる際、育休や産休の取りやすさ、残業への配慮など、女性が仕事していくうえで気になる点を教えてくれます。

業種としては、IT、Web、金融、コンサル、人材が中心で、バリバリ働ける女性求人が中心となっています。

事務職の求人はあまり期待しないほうがよいでしょう。

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職エージェント厳選5社【特徴を解説】)に戻る

Geekly

Geekly
Geekly
タイプIT業界特化型
おすすめ層20代~30代
拠点所在地東京(渋谷)
求人数公開求人数:約12,000件
非公開求人数:約15,000件
週4勤務の求人数
(※非公開求人は除く)
「週4日勤務」:-
「週休3日」:約10件
「短時間」:約500件
サービス開始時期2011年
転職支援実績者数約6,000件以上
公式サイトhttps://www.geekly.co.jp/
※2021年12月時点
Geeklyの特徴

IT・Web・ゲーム業界の求人に強い

内定までの平均が約1ヶ月間

IT各分野に精通した担当がカウンセリング

年収アップ率75%

GeeklyはIT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

エンジニア、クリエイター、ゲーム、営業など、分野別の専門チームを編成しており、IT各分野に精通した担当がカウンセリングしています。

通常、転職エージェントに登録してから、内定が出るまでは平均で約2ヶ月間と言われていますが、Geeklyは内定までの平均が約1ヶ月間。

独自のノウハウで精度の高いマッチングで、面接までの無駄なく、内定までスムーズに進めることができます。

スピードだけでなく、求職者様のスキルと最新のIT採用ニーズを正確に把握し、最適な求人を提案していますので、転職者の年収アップ率は75%に達します。

IT・Web・ゲーム業界のなかでマーケターを目指すなら、Geeklyは外せません。

\ ユーザー満足度85.3% /

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職エージェント厳選5社【特徴を解説】)に戻る

レバテックキャリア

レバテックキャリア
レバテックキャリア
タイプITエンジニア特化型
おすすめ層20代~30代
拠点所在地東京(渋谷)、名古屋、大阪、福岡
求人数公開求人数:約12,000件
非公開求人数:-
週4勤務の求人数
(※非公開求人は除く)
「週4日勤務」:約30件
「週休3日」:約40件
「短時間」:約1,400件
サービス開始時期2017年
転職支援実績者数
公式サイトhttps://career.levtech.jp/
※2021年12月時点
レバテックキャリアの特徴

IT/Web系のエンジニアに特化した転職エージェント

業界や技術に精通した専任のスタッフが転職サポート

関東と関西を中心にサービス可能なエリアを拡大

レバテックキャリアは、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1に選ばれるITエンジニア経験者専門の転職エージェントです。

求人はIT・Web業界に特化しており、レバテックだけの非公開求人も多数ありますので、ITエンジニアで転職したい方は抑えておきたい転職エージェントです。

レバテックのアドバイザーは業界に精通していますので、他の転職エージェントのアドバイザーだと通じない専門用語から最新技術の話までできます。

\ 利用者数150,000人 /

⇧見出し(週4日勤務の正社員求人が見つかる転職エージェント厳選5社【特徴を解説】)に戻る

週4日勤務の正社員求人を探し出すには事前の情報収集が決め手

週4日勤務_正社員求人_情報収集

週4日勤務はまだまだ世間には浸透されていない働き方です。

良い条件に合う求人に出会うことも多くありません。

だからこそ、予め準備をして長期的にじっくりと情報収集しながら探していくことになります。

まずは、転職サイト、転職エージェント、企業口コミサイトに登録して、情報収集から始めてみましょう。

じっくりと転職活動を進めたい方

転職するかどうか迷っている

時間をかけて転職活動していきたい

幅広く情報収集したい

転職する業界や職種が決まっていない

結論:気になる転職サービスを2~3社登録

メールで送られてくる求人やスカウトを幅広く見ていく

すぐに転職したい方

すぐにでも転職したい

転職する業界や職種が絞れている

結論:転職エージェント3~4社登録

転職エージェントに相談して週4勤務の求人を紹介してもらう

週5日勤務の求人から週4勤務の正社員がいるかどうかを転職エージェントの担当に確認してもらう

転職エージェントを活用する場合、転職アドバイザーとの相性もあります。

良いアドバイザーがつくこともあれば、自分とはちょっと合わないアドバイザーになることもあります。

必ず複数の転職エージェントを活用して、相性の良いアドバイザーを見つけて転職活動を進めてまいりましょう。

条件に合う企業が見つかったら、面接の準備をしていくことになります。

その際、面接官からは週4日勤務について深堀されることが予想されます。

・週4日勤務で働きたい理由は?
・週4日勤務でも成果を出すことができるのか?

採用する企業側はこうしたことを知りたいわけです。

企業側が納得する理由を伝えられるように、週4日勤務の理由と成果について話せるようにしておきましょう。

\ Follow Me! /

Take_LINE公式
Take_Twitter
Take_インスタグラム
週4正社員_探し方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大手旅行会社に13年間、外資系生命保険会社に2年間勤務し、現在はパラレルワーカーとして「時間」、「場所」、「組織」に縛られない自由な働き方をしています。

目次
閉じる